HOME › 投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業者の口座開設手順を比較!

私が口座開設をした投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業者のまとめを紹介します。
気になるポイントとしては

・どのサービスが一番、口座開設しやすかったか?
・これ…どうなのよ?って点。←
・個人情報について安全性が感じられたサービス
・本人確認書類が送信しやすかったサービス

などなど!
一気に複数口座開設したら、やっぱ色々比較しちゃって思うところがあったワケなんですね。。
せっかくなんで、それまとめてブログに書いちゃえー♪ってのが今回の日記です。

これからソーシャルレンディングサービスで口座開設しよう~!と思っている方は是非参考にして下さい。
めっちゃタメになりますよ。←

maneo(マネオ)

maneo
投資型クラウドファンディング国内最大手といえばmaneo
不動産投資 初心者向け 長期運用
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大10.0% ★★★★★ 1万円~

投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業者で国内最大手といえば「maneo」。
自動車で言うとTOYOTA。携帯で言うとsoftbank。学園ドラマと言ったら「3年B組金八先生」クラスです。←

今回、口座開設をした中でも一番募集ファンド数が多く、公式サイトの内容もかなり充実していました。
あの、GMOクリックホールディングス株式会社とも資本業務提携を結ぶなど、金融業界でもかなり注目されている感が満載です。
そんな「maneo」での口座開設について細かい説明手順はこちらの記事で紹介してますので、見て下さい。

maneoで登録・口座開設してみてどうだった?

全体的に言うと、比較的利用者に親切なサービスだなと思いました。
ただ私がよく読んでいない説もありますが、見た感で直感的にパッパッパ~っと進めない箇所が。。。
ちょいっちょい、わかりにくい部分がありました。

金融機関検索 特に自分の銀行口座を入力する画面で、金融機関を入力する欄がちょっとイラッとしました。。
まず、自分の口座がある銀行(金融機関)を入力する時『あれ?!金融機関欄が入力できない?!』現象に陥いります。。。
※直接入力が出来ないのが、しばらく分からなかった。

まーちゃんと読んだらその下に「直接入力は出来ません。」と書いてあるんだけど

私、説明書とかちゃんと読まないタイプだから!!←

直接入力できないので「金融機関検索」から自分の銀行を探します。

・・・東京三菱UFJは「」から探すって書いといて欲しい!
「ト」から検索したら全っっ然出てこなかったんよね。。。

東京三菱UFJの人、検索の際は「ミ」から探して下さいね。

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング
サービスの信頼度は業界でもトップクラス!!
安心・信頼度 不動産投資
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
3.5%(証券)
5.2~6.5%(不動産)
★★☆☆☆ 1万円~

SBIソーシャルレンディングはSBIホールディングスの子会社です。
投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)では何より運営元の信頼度が重要なポイント
その点だと、SBIソーシャルレンディングは業界でもトップクラスの信頼度を持っているのではないでしょうか。

そんなSBIソーシャルレンディングの口座開設手順はコチラです。
個人投資家と、法人投資家で登録の窓口が違うので注意してください。

SBIソーシャルレンディングで登録・口座開設してみてどうだった?

maneoの後に登録したからか、ちょっとビックリしたんだけど登録自体はヒジョーに簡単!
※口座開設とは別です。

登録だけなら入力欄がめっちゃ少なくて「ぉお!楽ぅ~☆」って感じです。

カーソル ただ・・・。。。
項目入力欄で、カーソルの表示が欲しいです。
※マウス動かすとついてくる矢印のマークのやつ。

これがないんですよ!!

途中で、今どこの項目書いてたのか分かんなくなるんですよね。

それと、本人確認書類のアップをホームページ上から出来るようにして欲しいです!!

Lucky Bank(ラッキーバンク)

Lucky Bank(ラッキーバンク)
高い利回りが期待できる!初心者向けサービス
不動産投資 安心・信頼度
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大10.0%~ ★★★★★ 1万円~

ラッキーバンクは、ソーシャルレンディング初心者向けだなと思えるサービスです。
数ある業者の中でも高い利回りの募集ファンドが多く、1万円から投資が出来る点も低予算から始めたい人にとってはありがたい点です。
不動産の投資案件に特化しているので、最初は種類が多すぎるとどれにして良いのか分からない!と言う方にも安心です。
何よりテンションが上がるのが、サービスを運営しているラッキーバンク・インベストメント株式会社の社長がイケメンです!←
ラッキーバンクの口座開設手順はコチラをお読みください。

Lucky Bank(ラッキーバンク)で登録・口座開設してみてどうだった?

ラッキーバンクも比較的、登録・口座開設がしやすかった印象のサービスです。
登録した業者の中で、本人確認キーが記載されたハガキが家に届いたのも一番早かったと思います。

登録の途中【確認および同意事項】という項目があるのですが、ここでは資料を全てダウンロードしないと投資家登録が出来ない仕様になっています。

何より嬉しかったのが銀行口座情報の登録がスムーズなこと!
何の説明を見なくても直感的に操作して進むことが出来ました。

登録(申込)時間は大体10分掛かりませんでした。
本人確認書類のアップロードも分かりやすかったので、初心者向きだな~と思いました。

クラウドクレジット

クラウドクレジット
世界のファンドを扱っている唯一のサービスです
海外投資 長期運用
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大14.5%~ ★★★☆☆ 5万円~

ネット証券のマネックスグループ投資会社が出資するなど、大手企業が株主・出資者のクラウドクレジット。
欧州・ラテンアメリカなどをはじめとする世界中のファンドを取り扱っており、海外投資ファンド特化型の業界唯一のサービスです。
利回りが非常に高く、なんと7.0%~14.7%の数字を叩き出しています。
海外の投資案件だと為替リスクが心配ですが、最近では為替リスクが少ない、またはないファンドも扱うようになっています。
クラウドクレジットの口座開設手順はコチラです。

クラウドクレジットで登録・口座開設してみてどうだった?

申し込みの際、一番戸惑ったサービスです!w
と、いうのもクラウドクレジットに口座開設をしたのが結構最後の方で、クラウドクレジットって他のサービスと申込・口座開設の手順から全然違うんです。

他の業者での登録に慣れてしまっていたので、最初「ん?」「んん?」と戸惑いましたw

新規登録を行うと、すぐに自分の管理画面に入ることが出来るようになっていて、そこから投資家情報を登録したり適合性確認をします。

だから1点忘れそうなのが、本人確認キーの入力。。。
私今、これを書いていて思い出しましたww

登録して管理画面に入ることが出来るようになるので、そのまま本人確認キーの入力ってしたっけ、してなかったっけ?と忘れてしまいそう。。。

口座開設の際は注意してください!!←※私だけかもしれない説。

OwnersBook(オーナーズブック)

OwnersBook(オーナーズブック)
期待利回りも高く、初心者向けのサービス満載の業者
不動産投資 小額投資可能
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大14.5%
(年換算)
★★★★☆ 1万円~

不動産の投資案件に特化しているソーシャルレンディングサービスです。
全ての案件が1万円から投資できるので、初心者でも少ない予算から始めることが出来ます。
不動産事業に強いロードスターキャピタル株式会社が運営しているのでファンドの信頼性も高く投資家からも人気があります。
エリアは都内が中心なので、受容性も高く貸し倒れ発生率を出来るだけ低くする工夫があります。
OwnersBook(オーナーズブック)の口座開設手順はコチラです。

OwnersBook(オーナーズブック)で登録・口座開設してみてどうだった?

会員登録 OwnersBook(オーナーズブック)では、いきなり申込・口座開設ではなく、まず会員登録をします。

会員登録後、投資家申請をしないといけませんが、会員登録時に必要なメールアドレスがFacebook、Yahoo、メールアドレス登録の3つから選択することが出来ます。

FacebookかYahooを選んだ場合、ボタンを押してログインするだけなので登録が簡単です。

また、マイナンバーの入力は必須ではありません。
今後は必須になるかもしれませんが、現状で必須項目じゃないので今は入れなくて良いや、という人は無理に入れる必要はないでしょう。

会員登録でメールアドレス登録を選択した場合は、入力したメールアドレス宛に仮会員登録のメール案内が届きます。
このとき、迷惑メールフォルダに入っている場合があるかもしれないので注意しましょう。

私はYahoo!メールで登録をしたんですが、迷惑メールフォルダには入っていませんでした。
この登録確認メールが届いてから24時間以内に記載されているURLを確認しないといけないので、注意が必要です。

本人確認書類もwebからアップできるので楽でした。
やっぱりwebからアップ出来るタイプが良いですね。

Crowd Bank(クラウドバンク)

Crowd Bank(クラウドバンク)
再生可能エネルギーファンドを多く扱うサービス
不動産投資 エネルギー 短期運用
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大6.0%~ ★★★★☆ 1万円~

クラウドバンクは不動産の投資案件の他、再生可能エネルギーファンドも扱うソーシャルレンディングサービスです。
再生可能エネルギーファンドを扱っている業者が少ない中で、クラウドバンクは募集案件も多く初心者でもはじめやすいサービスと言えます。
ホームページのデザインもシンプルで、登録・申込も分かりやすいです。
私は個人的に使っていて一番好きだな、と思えるサービスです。
セキュリティがかなりしっかりしているので、多少手間だなと思う点もありますが、それだけ頑丈に保護されていると思うと安心できます。
クラウドバンクの口座開設手順はコチラです!!

Crowd Bank(クラウドバンク)で登録・口座開設してみてどうだった?

クラウドバンクは、本人確認書類の他にマイナンバーが必要です。

セキュリティがしっかりしすぎていて、多少手間だな、と思う点が何点かありました。
例えば申込の際に決めるパスワードは大文字・小文字・数字を各1文字以上入れなければいけません。

また、申込情報を入力した後は1枚、内容を確認するページが欲しいなと思いました。

ちょっと面倒だなーと思ったのが各種確認書類の提出の勝手が悪い点。
登録後、そのままホームページ上からアップロードできるようにして欲しいと思いました。

あと「これいるか?!」と思ったのが、マイナンバーを送るまでの手順。。。

【手順】
→申し込み完了
→本人確認書類 送信用メールが届くので自分で本人確認書類を添付して送信
→審査が通った後、マイナンバー送信用メールが届くのでマイナンバーを送信
→そのあとで本人確認キーが記載された書類が届く。

つまり、自宅に2回に分けて書類が届くわけです。。。

↑なにこの二度手間。。正直、めんどくさい!!

…と、思わず思ってしまったんですがセキュリティとか個人情報を守る為なんだろうなぁと思って、逆にそこは各業者の中で一番しっかりしているなと思いました。

LCレンディング

LCレンディング
プロが選んだファンドだから自信を持って提供してくれる!
不動産投資 初心者向け 短期運用
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大9.5%~ ★★★★☆ 2万円~

不動産事業のプロフェッショナルであるロジコムグループ(JASDAQ上場)のもと、サービスを運用。
ロジコムグループの特徴を最大限に活かし、不動産の案件に特化したサービス展開をしています。
やっぱりプロがファンドを選んでいるので貸し倒れ発生率も0%!(2016年10月時点)
不動産の投資案件に投資をするならLCレンディングに口座開設しておくと良いかもしれません。
募集ファンド数も多く、人気のファンドは募集開始からすぐに満額成立してしまう場合もあるのでこまめにチェックしておくと良いでしょう。
LCレンディングの口座開設手順はコチラ!!

LCレンディングで登録・口座開設してみてどうだった?

一番申込がしやすいと思ったサービスです。
LCレンディング以降にOPENするmaneoマーケット株式会社のサービスは登録・口座開設の手順がほとんど統一されているので、非常に良いなと思います。

ただ、LCレンディングもIDやパスワードを登録した際、入力後1枚確認ページが欲しいなと思いました。

また、これは出来たらで良いですが【残り○項目入力です】みたいな表示があると親切なのにな~と思いました。

審査結果が出て本人確認キーが記載されたハガキが自宅に届くのも早かったです。
不動産の投資案件に興味があって、早く投資を始めたい!という方にはオススメかなと思います。

ガイアファンディング

ガイアファンディング
投資先を楽しく選びたい!そんな方にオススメ
不動産投資 海外投資
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大10.0% ★★★☆☆ 1万円~

投資先を頼んで選びたいという人にはオススメのサービスです。
海外の不動産投資案件に特化したサービスで、主なエリアはカルフォルニア州やハワイなど日本人ならテンションが上がるエリアです。
投資家が投資した資金が一体どんな物件になるのか、動画にて公開してくれているので一度見てみると良いかと思います。
さすがアメリカ!!と思えるような物件がたくさんあって、見ているだけでも楽しいです。
期待利回りも高く、ほとんど全てのファンドが5.00%~10.00%!!
海外の不動産投資に興味があって、高い利回りを期待したいならオススメのサービスです。
ガイアファンディングの口座開設手順はコチラから!!

ガイアファンディングで登録・口座開設してみてどうだった?

ガイアファンディングもmaneoマーケット株式会社が提携するサービスなので登録の手順はLCレンディングと内容まったく一緒。
なので登録しやすいなと思ったサービスです。

本人確認キーが記載されたハガキが届いたのも確か2、3日だったと思うので割と早かった印象。

Crowd Lease(クラウドリース)

Crowd Lease(クラウドリース)
店舗ビジネス特化型!業界でも唯一のサービスです
店舗投資 短期~長期運用
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
5.0%~10.0% ★★☆☆☆ 1万円~

maneoマーケット株式会社 提携のソーシャルレンディングサービス、Crowd Lease(クラウドリース)。
業界で唯一店舗ビジネスファンドに特化したサービスとして注目を集めています。
店舗投資に興味があって、高い利回り・信頼、安全を重視している人にはオススメのサービスです。

運用期待利回りは5%~8%と平均的。
運用期間が12ヶ月以内のファンドが多いので、短期が良いという方でも安心です。
2万円程度から投資できるファンドも多いので、予算を少なく始めたい人にもおすすめです。

Crowd Lease(クラウドリース)で登録・口座開設してみてどうだった?

クラウドリースもmaneoマーケット株式会社が提携するサービスなので登録の手順は他提携サービスとほぼ一緒。
ですので、初めての方でも登録しやすいと思います。

本人確認キーが記載されたハガキが届いたのは若干時間が掛かったかな?という印象です。
でも、1週間以内には届くと思います。
※個人差があります

スマートレンド

スマートレンド
2016年4月にOPENしたばかりの新サービス!!
安心・信頼度 海外投資
参考利回り 初心者向け度 最低投資額
最大10.0%~ ★★★☆☆ 3万円~

スマートレンドは2016年4月にOPENしたばかりの新サービスです。
OPENしてからわずか半年足らずで成立ローン総額は4億円を突破!!
既にほとんどの募集案件が満額成立して終了しています。
maneoマーケット株式会社が提携のサービスなのでその分注目度も高かったのでしょう。

ホームページのデザインもシンプルで、管理画面も非常に見やすいです。
maneoマーケット株式会社が提携するサービスは管理画面なども統一されているので複数のサービスに口座を持っていると使いやすくて良いなと思います。
担保や保証付きのファンドも多く出ており、今後の成長も期待できるサービスと言えます。
スマートレンドの口座開設手順はコチラ!

スマートレンドで登録・口座開設してみてどうだった?

スマートレンドもmaneoマーケット株式会社が提携するサービスなので登録手順は他提携サービスと一緒です。

だからあんまり書くことがないっ!

本人確認キーが記載されたハガキが届いたのは平均的で2、3日以内に届いたと思います
※個人差があります

各社、登録手順に大きな違いはありません

maneoマーケット株式会社が提携しているサービスが多いというのもありますが、それでなくても各社登録手順に大きな違いはありません。

ただ最後に・・・

これ、全サービスに共通してるんだけど、本人確認書類を提出する際「運転免許証などの本人確認書類」と「預金通帳」が必要になります。
※マイナンバーが必要なサービスもあります。

写真で送るんですね。自分の運転免許証や通帳を。
※預金通帳はキャッシュカードの写真でも良いサービスもあります。

これって・・・

預金通帳って送らないとダメなの?!

何となく、怖いんですが!!!!!!!(;;)

いくら個人情報守られてますよ~的な規約があったとて、写真を送るのがなんとなく怖かったです。。

私はFXの口座も持っているんですが、FX会社で口座開設をする時には預金通帳の写真はいりません。。。

本人確認書類だけにしてくれないかな。。。

という要望があるソレンなのでした。

  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A