HOME › CrowdBank(クラウドバンク)に口座開設してみた!その手順を解説します

CrowdBank(クラウドバンク)に口座開設してみた!その手順を解説します

こんにちは!久しぶりの更新です。
いや~梅雨をすっ飛ばしていきなり暑いですね。。。

今日健康診断なので、朝ごはんの後何も食べないようにしているんですが、15時を過ぎ・・・早くも限界です。
空腹の中で投資ブログ更新していきたいと思います!

CrowdBank(クラウドバンク)に口座開設してみた。

CrowdBank(クラウドバンク) (CrowdBankクラウドバンクより)

上記がCrowdBank(クラウドバンク)の公式HPのキャプチャです。
当サイト管理人もいくつかのサービスに口座開設していますが、一番HPのデザインが好きです。

ソーシャルレンディングの業者は、主に不動産投資案件を取り扱っているサービスが多い中で、CrowdBank(クラウドバンク)はエネルギーファンドの取り扱いがあります。

太陽光や風力発電、あと今後はバイオマス発電系などの案件も出てくるのではないかと言われています。

バイオマス発電とは
家畜の糞尿や食品廃棄物、木質廃材など有機ゴミを燃やし、発生する熱をエネルギーにする発電方法

それでは、CrowdBank(クラウドバンク)の口座開設手順を1つ1つ画像付きで解説していきます。

(1)仮登録を行う

[口座開設時の注意]
ちなみに口座開設にあたり、満80歳以上の方は口座開設が出来ません。
その他にもいくつか注意事項がありますので、口座開設時には公式HPにて事前に確認しておきましょう。

▼まず「新規口座開設」をクリックします。
CrowdBank(クラウドバンク)

新規口座開設」をクリックすると、上記の仮申し込みページに飛びますので必要事項を記入し、送信。

パスワードはセキュリティ上の問題から大文字・小文字・数字を各1文字以上入れなければなりません。

わかっちゃいるけど、これがちょっとだるい。←

あと個人的な要望としては「送信する」ボタンを押すと、いきなり送信完了になるので、出来れば確認ページが欲しいなーと思いました。

(2)本登録を行う

仮登録が無事に済むと、CrowdBank(クラウドバンク)からメールが届きます。
届いたメールに記載されているURLクリック。次に、本登録を行います。

CrowdBank(クラウドバンク)本登録

うおー、、、記載項目なげー

長すぎて、画像は途中でぶった切ってますが、入力する内容結構あります。
数えたら42個

まぁ、全部必須項目ではないんですけど、頑張って下さいね。

あとねー、また要望書きますが。
口座情報の入力欄で「銀行・その他金融機関名」を入力する箇所があるんですけど、これ手打ちなのね。

なんかこう・・・メニューとかで選択式にして欲しかったです。。。

こんな感じにして欲しい・・・

(3)本人確認書類を送る

これねー結構、混乱したのでご注意を
他サービスではweb上で登録を行い、そのままweb上で本人確認書類をアップロードするパターンが多いです。

ですがCrowdBank(クラウドバンク)は、本登録完了後に本人確認書類(運転免許証など)をメールで送るようになっています。
本登録が終わると、

【クラウドバンク】各種確認書類の画像添付用メール

という件名でメールが届きます。

メール

私は運転免許証を送りました。
無事に審査が通ると、登録した住所に封書が来ます。

本人確認書類の例
運転免許証(表裏両面) パスポート
(顔写真部分&住所部分)
写真付き住民基本台帳カード 外国人登録証明書

私このメールが来るって内容ちゃんと読んでなかったので最初「あれ?書類どうやって送るの?」と混乱しました。←

皆さんも、記載内容はよく読んでくださいね。

(4)マイナンバーを提出する。

最後に、マイナンバーを提出します。
私もいくつかのソーシャルレンディングサービスに口座開設をしましたが、マイナンバーの提出が必要なのは現状(2016年5月時点)ではCrowdBank(クラウドバンク)だけでした。

ちなみに、マイナンバーの提出は本人確認書類とは別です。
本人確認書類を送信後、審査が通った後でマイナンバー送信用メールが届くのでそこで送信します。

これが最初よくわかんなくて、分かった時にはつい

何その二度手間っっっっっっ?!!!!!

って思いました。←

マイナンバー提出

必要事項を入力し、マイナンバーの個人番号が分かる画像ファイルを添付します。
そしてここでも、本人身元確認書類(運転免許証など)を再び送ります。

何度送るの、犯罪者みたいな顔が映ってる私の運転免許証を!!!!!←

とまぁちょっと、手順が多いんですが。。。
口座開設完了までは大体1週間以内で済みました。

ちなみに、口座開設は無料です。
正直マイナンバーまで送るのがちょっと嫌だな~とは思いましたが、送らないと口座開設出来ないので仕方ないですね。

とまぁそんな訳で。
以上が、CrowdBank(クラウドバンク)口座開設の解説でした。

CrowdBank(クラウドバンク)

CrowdBank(クラウドバンク)
エネルギーファンド案件の取り扱いがある業者!
不動産投資 エネルギー 短期運用
初心者オススメ度 信頼性・評判 案件数の多さ
★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆

当サイト管理人もCrowdBank(クラウドバンク)に口座開設をしてみましたが、正直・・・
本人確認書類(運転免許証)を送った後、自宅に届いた封書(審査結果)を見て・・・
思わずツッコミ入れそうになりました。
皆さんも、同じツッコミを入れたくなると思いますので、ぜひ口座開設した後に封書を見てみて下さいw


│ 記事投稿日 : 2016年5月25日  │ ブログのカテゴリ : Crowd Bank(クラウドバンク) │ 

  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A