HOMECrowd Lease(クラウドリース)の詳細

Crowd Lease(クラウドリース)
2017年08月20日更新!

Crowd Lease(クラウドリース)
短期~長期運用(最大60ヶ月)ファンドの取扱い有!
店舗投資 短期~長期運用 担保付き
平均利回り 平均運用期間 現在の募集ファンド
5.0%~10.0% 最短2ヶ月 8件

Crowd Lease(クラウドリース)は、店舗投資に特化したソーシャルレンディングのサービスです。
クラウドリースの運営メンバーは、様々な店舗事業(飲食店やアミューズメント施設、ネットカフェ、パチンコ店、カラオケ…等)など、
様々な中小企業への資金調達に携わり、成長を支援してきた実績を持っているメンバーが集まっています。

今まで得意としてきた分野に特化した新しいソーシャルレンディングのカタチとして、数あるサービスの中でも店舗投資に特化しているのは現状、Crowd Lease(クラウドリース)だけ。
不動産投資を多く扱うサービスが多い中で、店舗ビジネスへの投資を中心としたソーシャルレンディングサービスは非常に珍しいです。

Crowd Lease(クラウドリース)の仕組み クラウドリースの仕組み

専門知識を持っている経験豊かなスタッフが、事業の収益性や実績、財務状況などを厳しく審査して、コレ!という案件を投資家に提供してくれています。

募集ファンドが成立するスピードも非常に早く、多くの投資家に注目されているサービスという事が分かります。

また、貸し倒れ等のリスクに対応する方法も、店舗投資ならではです。
例えば担保として回収したお店を運用して資金を確保したり、店舗の売り上げを直接回収したりするなどして担保・保全を確保しています。

物件や店舗の売上以外の担保・保全の確保法も多々ありますので、ある意味不動産投資のように不動産担保しか設定がない案件よりかは安全性が高いかもしれません。

日本国内の中小・ベンチャー企業の成長に、自分の資産を投資したい!という方にはオススメです。

サービスに関する情報
   
サービスのタイプ 出資者手数料 最低出資額 成立ローン総額
金融貸付型 無料 1万円~ 42億2,922万
会社情報
   
運営企業名 法人設立 業務開始時期
株式会社Crowd Lease 2015年10月 2016年2月
資本金/純資産 出資者/株主 登録等
1億円 関東財務局長 (金商) 第2011 号
その他注意事項
   
その他補足欄
-

Crowd Lease(クラウドリース)で現在募集中のファンド一覧

詳細
画像

※1…年利・税引き前・手数料前