HOME › ソーシャルレンディングの市場規模とは?今後流行っていくの?

ソーシャルレンディングの市場規模と将来性

クラウド上で資金が調達できるクラウドファンディング。
その中でも『ソーシャルレンディング』は最も成長が見込まれる、と言われています。
それは、一体どうしてでしょうか?

・・・てか。その話は果たして本当なのでしょうか?
これら、気になるソーシャルレンディングの市場規模について調べてみました。

初めての方も、ソーシャルレンディングなら任せろ!って方も必見!
この記事を読み終わる頃には、貴方もソーシャルレンディングマスター!?

そもそも、ソーシャルレンディングって何なの?

『ソーシャルレンディング(貸付型クラウドファンディング)とは?』という記事でも詳しく解説していますが、ここでも軽く説明しておきますね。

簡単に言ってしまえば、「資産運用をしたい投資家」「お金を借りたい人」インターネット上で仲介する金融サービスの事を指します。

クラウドファンディングが、特定の個人が「ある目的」のためにインターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることに対し、ソーシャルレンディングでは「取引相手」をお互いに選択できる個人間の取引なので、投資する金額はクラウドファンディングの中でも小口になります。

投資する際の条件のレベル設定が低く、融通もききやすいのが特徴。
投資する対象としては貸付に特化している為、『貸付型クラウドファンディング』とも呼ばれています。

金融商品のマッピング

どーしてそんなに注目されているのか?

『ソーシャルレンディング』は、日本国内では今も成長中!
注目ポイントをざっくりまとめてみました!

【注目ポイント一覧】

【1】少額融資が可能で投資敷居が低く、高利率で運用できる

クラウドファンディングでは、自分が資金を出した見返りとして、特典や商品を貰う事ができたり、あるいは全く見返りを求めない『寄付型』があります。
しかし、ソーシャルレンディングでは、ダイレクトに『金利』が返ってくるのです。
国内にいながら、手軽に高利回り商品を手に入れられるので、気軽に誰でも始められます。
大きなリスクを取らずに5%~10%もの高い金利が得られる『ローリスク・ミドルリターンの金融商品』なのです。

【2】短期から長期まで、様々な運用が可能

性質上、運用期間として3ヶ月から1年程度が主流となっており、短期の運用に向いています。
借り手からの融資申込を受けて、ソーシャルレンディングサービスを通じて投資した後は、成立を待つのみ・・・という手軽さも魅力です。
勿論長期間運用も可能で、原則として【毎月】配当金がもらえます。
状況に応じて臨機応変な運用がしやすいところは、魅力的ですね!

【3】借り手の倒産率は、現在皆無!

ソーシャルレンディングサービスを提供している会社は、資金の借り手をきちんと審査する事が決まりとなっています。
全体的に審査は厳しめですが、安定した業者だけを選定して、サービスを提供しています。
その為、厳しい審査に通った業者のサービス=倒産率が低い・・・となり、安全な投資と資金運用が可能となります。

ソーシャルレンディングの市場規模はどんな感じなの?

市場グラフ

約2兆円と推定されている世界のクラウドファンディング市場ですが、貸付型クラウドファンディングが約70%を占有しています。
国内の市場規模は2014年度で推計約156億円(※1)と、まだまだ伸びしろがある様子。
世界市場と同様の高い市場占有率と伸び率で、市場規模は一層拡大する可能性が高く、今後さらに参入企業の増加が予想されます。

(※1)矢野経済研究所調べ

主にどこの国で流行っているの?

オンライン融資の分野であるソーシャルレンディングですが、2005年に英国で「Zopa」という企業がサービスを開始したのが始まり。
2007年には米国で「Lending club」の創業、2014年には時価総額1兆円でNY証券取引所に上場と、金融先進国では既にスタンダードなサービスです。
一方日本では、「maneo」が2008年に創業され、2014年には「日本クラウド証券」が市場に参入・・・と、まだまだソーシャルレンディングは発展途上と言った状況なのです。

今後、私たちの身近ではどうなるの?

ソーシャルレンディングは、個人融資のハードルの高い銀行と、借り入れしやすくとも高金利でネガティブなイメージがある消費者金融の、それぞれの利点を併せ持っています。
上記2つの中間に位置するサービスとして、【気軽に】【誰でも】【参加できる】新しい金融ビジネスの可能性を秘めています。
ソーシャルレンディングが日本でも定着したサービスとして運用され、どんどん個人投資家が増える…なんて未来も、そう遠いものではないのかもしれません。

今後、私たちの身近ではどうなるの?

  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A