HOME › クラウドクレジットのセミナーに参加したい!早速申込手続きをしてみました。

クラウドクレジットのセミナーに参加したい!早速申込手続きをしてみました。

こんにちは。
なんだか最近、地震が多いですね。。

そのうち、関東でもドーンと大きな地震が来るんじゃないかとドキドキしている管理人です・・

それでは、本題に入っていきましょう。

クラウドクレジットのセミナー情報

先日、最近チェックしたソーシャルレンディングサービス「クラウドクレジット」に関する記事を書きました。

そのクラウドクレジットに関して、どんなサービスなのかと調べていたら7月27日(水)にソーシャルレンディング初心者に向けたセミナーが開催されるとの情報が。


セミナー情報 クラウドクレジット公式ページより

これはもう、行くしかないでしょう。

と、いうことで早速申し込みをしちゃいました♡

申し込み方法を解説する前に、まずクラウドクレジットがどんなサービスなのか?を説明しますね。

クラウドクレジット

クラウドクレジット
無料セミナーも随時開催!初心者に嬉しいサービス
海外投資 長期運用
登録費用 初心者向け セミナー参加日
無料 ★★★★☆ 7月27日(水)

クラウドクレジットではヨーロッパやラテンアメリカなどを中心にした案件を扱っているソーシャルレンディングサービスです。
案件の内容としては消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うといった案件です。
不動産の投資案件を主に扱う国内業者が多い中では、珍しいサービスです。
どの案件も比較的利回りが高め・運用期間が長い・募集金額が低い案件が多いという印象があります。

セミナーに参加しよう!

今回、参加するセミナーは東京会場で開催される「東京開催!ソーシャルレンディングはじめて講座」です。

ソーシャルレンディングはじめて講座 東京開催!ソーシャルレンディングはじめて講座

「ソーシャルレンディングはじめて講座」

【セミナー内容】
・クラウドクレジット会社紹介
・そもそも、ソーシャルレンディングとは?
・世界のソーシャルレンディング動向と日本のソーシャルレンディング動向
・クラウドクレジットの商品のご紹介

※内容は変更される場合があります。

「茅場町共同ビル1階イベントスペース」

【住所・最寄駅】
会場:茅場町共同ビル1階イベントスペース
東京都中央区日本橋茅場町1-6-12 茅場町共同ビル

東京メトロ東西線 茅場町駅8番出口

セミナーの内容としてはまず、「ソーシャルレンディングって何だろう?」「資産運用には興味がある」
という、まさに私レベルの投資初心者に向けられた内容になっています。

私、説明読むまで知らなかったんですけど「ソーシャルレンディング」って造語なんですね。

フィンテック(ファイナンスとテクノロジーを掛け合わせた造語)・・・ネットを生かした金融サービスのイノベーションを意味する言葉なんですが、ソーシャルレンディングはこの一分野らしいです。

このサイトでも何度か案内しましたが、ソーシャルレンディングの仕組みとしては「お金を借りたい人」「お金を運用したい人」この2つを結び付けるサービスです。
イギリスで誕生し、今では海外を中心に一般的に活用され、日本でも段々と知名度が上がってきています。

なんとこの10年の間にアメリカでは時価総額が1兆円に及んだ事もあり、かなり注目を集めているそうです。

今回のセミナーではこの新しい金融商品「ソーシャルレンディング」がなぜ世界中に広まったのか?
ソーシャルレンディングを始める場合に、どんなリスクがあるのか?

など、投資家が気になる質問内容を中心に話してくれるそうです。

楽しみですね!!

個人的に気になっている質問:その1

個人的に気になっているのは、サービスの仕組み・・・お金の流れについて

クラウドクレジットの仕組み クラウドクレジットの仕組み

こちらは公式ページで公開されている画像なんですが、分からないのが「パートナー事業者」の収益源です。

の「個人中小企業」が、返済する際、の「海外子会社」に支払われ、そこから「クラウドクレジット」「投資家」へと支払・分配されていきますが、「パートナー事業者」への支払いはどうなるのでしょうか??

個人的に気になっている質問:その2

次に、気になっている質問としては「投資信託」と「ソーシャルレンディング」の違い。

そもそも投資信託とは、一言でいうと「投資家から集めた資金をまとめ、運用のプロが株式や債券などに投資・運用する商品」のことです。
返済方法としては、投資・運用した商品の運用成果を投資家の投資金に応じて、分配します。

投資信託の仕組み 投資信託の仕組み(投資信託協会より)

確かに、ソーシャルレンディングと扱う商品(ファンド)が違うかもしれませんが、仕組みがすごく似ています。

また、この投資信託の1つ「JーREIT(上場不動産投資信託)」は、投資家から集めた資金を不動産で運用して、そこで得た賃金収入などを投資家に分配する商品もあります。

JーREITはソーシャルレンディングとほとんど同じ感じがしますよね。
※え、私だけ??(><;)

JーREITの仕組み JーREITの仕組み(モーニングスターより)

これら商品と、ソーシャルレンディングとの違いは何なのでしょうか。

もし、セミナー中に質問が出来たら聞いてみたいなと思います。

セミナーへの申込方法を解説

それでは早速、クラウドクレジットのセミナーに申し込んでみましょう。

まずは、公式ページのメニュー内、「投資を学ぶ&セミナー」から→「セミナー情報」をクリックします。

「セミナー情報」をクリック

そうすると、開催予定のセミナー情報一覧ページに飛びますので、参加したいと思うセミナーを選びます。

セミナー情報

クラウドクレジットが開催しているセミナーもありますが、他ソーシャルレンディングのサービスの代表と合同で開催されるセミナーや、東京以外で開催されているセミナー情報もありますので、是非チェックしてみて下さい。

インターネットから申込

参加したいセミナー詳細ページに飛んだら、ページ株にある【お申込方法】部分に書かれたURLをクリックします。

お申込方法

そうすると、参加希望のセミナーページの申込ページに飛びますので、「申し込む」ボタンを押します。

「申し込む」ボタン

そうすると、ポップアップで下記のようなメールアドレスを入力する画面が表示されます。
メールを受信確認できるアドレスを入力するか、Facebook、Twitter、GitHub、Linkedlnなどのアカウントでも申し込みが可能です。

メールアドレスを入力

続いて、申込に必要な情報を入力します。

ちなみにセミナーは匿名で申し込みが出来るので、本名を知られたくない場合でも安心です。

申込に必要な情報

全ての項目の入力が終わりましたら、ページ下部にある「申し込む」ボタンを押します。

無事に申し込みが完了すれば、下記のように「このイベントへの申し込みが完了しました」というメッセージが書かれた画面に飛びます。

申し込み完了画面

ここまで終わった後で、申込時に入力したメールアドレス宛に「info@crowd-credit.doorkeeper.jp」から

件名:「(セミナー名)の申し込みが完了しました」

というメールが届きます。
セミナー参加に必要な情報が記載されていますので、内容を確認しましょう。

ちなみに、セミナーは口座開設していない人でも参加することが出来ます。
ソーシャルレンディングへの投資について興味はあるけど、まだやろうかどうかは迷っている・・・という人でも参加することが出来るのは嬉しいですね。

ちなみに、管理人である私もまだクラウドクレジットさんに口座開設していないので、まずはセミナーで話を聞いてみようと思っています。

また、7月27日(水)のセミナーを受けた後、そのブログを書こうと思っていますので、次回をお楽しみに!!


│ 記事投稿日 : 2016年7月20日  │ ブログのカテゴリ : クラウドクレジット │ 

▶ インタビュー

  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドポートにインタビュー!何が出来るサービスなの?!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A