HOME › maneoマーケット株式会社が提携する新サービス「Cash Flow Finance」がOPEN!

maneoマーケット株式会社が提携する新サービス「Cash Flow Finance」がOPEN!

こんにちは!
最近、あちこちでもうお花見の話が出るようになってきました。

ソレンの地元は、緑を大事にしようって国か区か市かが、力を入れている地域なので桜もいっぱいあります。
桜並木やお花見スポットが多いので、春になるとお花見をしている人でにぎわう光景が広がります。

お花見とお酒 ソレンもお花見は好きなんですけど、、、
やっぱりどーしても花より団子派です。

団子・・・てゆーか酒?チーン

以前、友達と公園で花見をした時、ついつい飲みすぎてしまい。。
桜どころかその日、後半の記憶がないよ…なーんて時もありました。

いやー飲みすぎには注意したいですね。←

今年もいくつかお花見の予定があるので、飲みすぎには注意して楽しみたいなと思います。
それでは今日も本題に入っていきましょー!

maneoマーケット株式会社提携の新サービスがOPEN!

2017年2月、maneoマーケット株式会社が提携する新サービスがOPENしました!

キャッシュフローファイナンスOPEN maneo公式サイトより

maneoグループのサービス!また!!

そうなんです。 maneoグループのサービス、また新しいのが出たんです…!!

もうかなりの勢いで、どんどん新サービスOPENしてますよね・・・

一体今回はどんなサービスなのでしょうか??
早速公式ページを確認してみたいと思います!

Cash Flow Finance(キャッシュフローファイナンス)ってどんなサービス?

キャッシュフローファイナンス Cash Flow Financeより

新サービスの名は「Cash Flow Finance(キャッシュフローファイナンス)」と言います。

トップ画像の写真がキレイですねー。
不動産って書いてあるし、不動産投資系のサービスなのでしょうか??

maneoグループが提携するサービスはこれで8つ目。
どのサイトも、デザインが共通化?されているので一目でmaneoグループのだ!って分かりやすいですね。

maneoグループの各サービスは、そのサービスにしかない強みを持っているのが大きな特徴です。
今回のサービスは、どのような特徴を持っているのでしょうか。


早速、サービスについて調べて見ましょう。
まずは、公式ページに書かれているCash Flow Financeの特徴です。

Cash Flow Financeの特徴

Cash Flow Financeの特徴

①中長期的に安定した投資案件を提供していきます
②魅力的な利回りのある投資案件を提供していきます
③毎月分配を実施致します

・・・おっと?
投資型クラウドファンディングサービスにありがちな、よくある特徴ですね。

この3つの特徴を見ただけではこのサービスの強みがよくわかりません。
まだ公式サイトに書いてある内容だけでは情報が少ないのですが、どんな案件(ファンド)を扱っているのでしょうか。

Cash Flow Financeが取り扱うファンドは?

Cash Flow Finance、略してCashFlowが取り扱っているファンドは、不動産投資案件がメインとなるようです。
CashFlowが設定した基準をクリアした案件のみが取り扱われ、日本全国をメインに北海道から沖縄まで対象にしていく予定、とのことです。

同じ不動産投資案件を取扱うサービスで、日本全国のファンドを取り扱っている業者はなかった気がします。
沖縄や北海道の不動産ファンドってどんな感じでしょうかね?ちょっと楽しみです。

今、CashFlowで募集されているファンドは2件のみ。
サービスがOPENしたばかりという事もあって、数は少ないですが、そのうち1件がもう満額成立しています。

Cash Flow ローンファンド一覧

早ぇえよ、、ペースが。早ぇ。。

これからどんどん色んな地域のファンドが増えていくんでしょうね。

今募集を出している2案件だけのデータを見ると、貸付先は複数あり、利回りは8.00%
運用期間は6ヶ月と短期で、どちらの案件も担保が付いています。

最低投資金額は5万円~と、このデータだけ見ていると割と低予算から始めたい投資初心者の人にも向いてそうです。

ここまで見て、今のところ他サービスと違う点は取扱いファンドの対象エリアくらいでしょうか。
ちなみにCashFlowは公式ページで、サービスで扱うファンド(案件)の取組方針について次のように語っています。

案件の取組方針

【CashFlow:案件の取組方針より】
中長期的に安定したCashFlowが見込める案件の財務分析を行い、ある一定以上の基準をクリアしたものを対象に案件に取り組みます。

人と人との繋がりから案件は生まれてくるもので、そこに行き着くまでには複数の関係者がいて初めてCashを生み出していく過程を重視していきます。
確率的な判断手法を重視する傾向が増えてきており、ビジネスを運営する人(に?)目を向け各種の案件に取組みたいと考えております。

不動産をメインに日本国内、北は北海道から南は沖縄までカバーできるような案件への取組をしていきたいと考えております。

人と人との繋がりを大事に、ファンドを作ると考えているのはすごく良いですね。
投資型クラウドファンディングはすべてが人と人との繋がりだと思うので、サービスを運営する人たちがそうやって考えてファンドを選んでいるんだと思うと安心します。

ビジネスを運営する人に目を向けて、というのは借り手のことでしょうか??
確率的な判断手法というのは、ファンドの詳細情報を明かすことが出来ないソーシャルレンディングの仕組みについてを指しているのでしょうか。

…ちょっと良く分からん部分がありますね。。。

続いて、サービスの仕組みについて見ていきましょう。

Cash Flow Financeの仕組み

Cash Flow Financeの仕組み

こちらがCashFlowの仕組みの図です。
注目すべきは、投資家が投資家登録を行う先がmaneoマーケットだということです。

一般的に、ソーシャルレンディング業者のようなサービスは第二種金商品取引業者の登録が必要です。
投資家登録をする際に、投資家と匿名組合契約を結ばなければならないからです。
そして匿名組合契約を結ぶ為には、法律で第二種金商品取引業者の登録をしなければいけないのです。

ただこれには例外があり、その例外の対象となっているのがCashFlowです。

CashFlowは、サービスの提携元であるmaneoマーケットが第二種金商品取引業者の登録をしています。
上記の図を見る通り、最初に投資家登録を行う際、maneoマーケットに投資家登録を行う流れになっています。

投資家登録をする際に投資家と結ぶ匿名組合契約の部分をmaneoマーケットに委託することで、CashFlowが第二種金商品取引業者の登録をせずともサービスを利用できる仕組みになっているのです。

要は、第二種金商品取引業者の登録が必要な部分をmaneoマーケットが行っている、という事ですね。

つまり考え方を変えるとCashFlowは第二種金商品取引業者の登録がないサービス、という事になります。

それだけ聞いてしまうと何か大丈夫かって思ってしまうかもしれませんが、そこはソーシャルレンディング業界最大手、maneoマーケットがバックにいる点で大きくカバーしているのでしょう。
確かにあのmaneoが提携しているサービスならば、とも思います。

これは私の個人的な見方ですが、サービスの仕組みを見る時は、こういった点も注意して見ておきたいですね。

これからのCash Flow Financeに注目!

新サービス、Cash Flow Financeに関する情報はまだまだ少ないですが、やはりmaneoマーケットが提携しているサービスだけあって注目している投資家も多いようです。

サービスがOPENして1ヶ月も経たないうちに、既にユーザー数は200人以上。(2017年2月22日時点)
成立ローン総額は2,000万円を超えています。

新しいサービスなのに、皆どこから情報を得ているんだと毎回気になります。。。(笑)
やっぱりベテラン(?)の投資家はこういう情報の察知が早いんでしょうか。

とはいえ、私もCashFlowで今後どのようなファンドが出てくるのか楽しみな点もありますので、引き続きウォッチしていきたいと思います。

何か進展があったらそのブログも書きますので、お楽しみに…!!

以上、本日もソレンがお届けしました。

Cash Flow Finance

Cash Flow Finance
日本全国の不動産ファンドを取り扱う新サービス!
初心者向け 短期~長期運用
注目度 初心者向け 信頼度・安心感
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆

Cash Flow Financeはmaneoマーケット株式会社が提携している8つ目の新サービスです。
北海道から沖縄まで、日本全国の不動産ファンドを取り扱うそうで、多くの投資家から注目を集めています。

まだサービスの情報が少ない為、どういうサービスなのかまだ全貌は見えてきませんが、バックにmaneoマーケットがいるという安心感はあります。
日本国内の不動産ファンドを取り扱うサービスで、日本中全てのエリアを対象にしたサービスはまだ見たことがなかったので、Cash Flow Financeが今後どんなファンドを出していくのか気になりますね。

maneo

maneo
maneoで2件目のファンドに投資申込!無事成立しました
初心者向け 短期~長期運用
初心者向け サービスの使用感 信頼度・安心感
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★

maneoは投資型クラウドファンディングのサービスの中でもやはりトップを走り続けるサービスだなぁと思わせてくれる業界最大手の業者です。
提携サービスはここ数年で数を増し、Cash Flow Financeで8つ目!
それぞれのサービスが、各サービスにしかない強みを持っているので、どのジャンルの案件にも強いグループだなと感じることが出来ます。

投資型クラウドファンディング業界もますます市場が大きくなっている商品だと思いますので、maneoマーケットの今後の展開も気になるところです。
サービス(maneo)を10年近く運営していて未だに貸し倒れ発生率がゼロというのも信頼度が高いポイントです。
やはり投資型クラウドファンディングを始めるなら、maneoには口座を持っておきたいなと思えるサービスだと思います。


│ 記事投稿日 : 2017年2月22日  │ ブログのカテゴリ : Cash Flow Finance, maneo │ 

▶ インタビュー

  • クラウドポートにインタビュー!何が出来るサービスなの?!
  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A