HOME › 不動産所得とは?「不動産所得」の意味や仕組みについて、投資初心者向け回答を紹介!

不動産所得とは?

Q:不動産投資案件を扱うソーシャルレンディングで投資をしようと思っています。
そこで、不動産(?)に関する専門用語について質問です。

「不動産所得」とはどういうものですか?
意味や、仕組みについて詳しく知りたいです。

出来れば素人でも分かるような説明をお願い出来ますでしょうか。
宜しくお願いします。

この質問に関しての回答

不動産所得(ふどうさんしょとく)
事業所得または譲渡所得に当てはまるものを除いた次の3つの所得を言います。

(1)土地や建物などの不動産の貸付
(2)地上権など不動産の上に存する権利の設定及び貸付
(3)船舶や航空機の貸付

例えば一般的な例題を出すと、所有している土地を駐車場などにしたり、転勤や長期間海外に行くなどして家を空ける間に誰かに貸して家賃収入を得たり、アパートなどの不動産を買って賃貸住宅として運用することを言います。

特に最近では、不動産を買って賃貸住宅として運用する人が増えています。
マンションやアパートを1棟買わなくても、1室だけ買い取ってそこを賃貸住宅として運用するケースも多いです。

「タート」さんからの回答

私も不動産を所有して賃貸住宅としての運用をしたい~ってずっと思っています。
最初は大変だと思いますが、うまく運用することが出来れば毎月、安定的な利益を得ることが出来ます。

まぁでもきっと大変でしょうね~・・・
たくさん勉強もしないといけないと思いますし、やるからにはスタート時に資金も必要です。

またせっかく不動産を購入しても入居者がいなければ家賃収入は得られないので、ある程度人口が多いとか需要があるような場所の不動産を購入しなければなりません。
そういった場所の不動産ってやっぱり高いと思うので、まず購入自体が大変でしょうね。。。

「リグルズ」さんからの回答

不動産所得は年間に受け取る家賃・地代・名義書換料・更新料・敷金または保証金(返還を要しないもの)・礼金などの金額から、その収入を得る際にかかる経費分を差し引いて計算します。

不動産の経費と一言に言っても様々なものがありますが、主には賃貸している土地や建物の固定資産税や修繕費、火災保険料などがあります。
※他にもあるんですけど、気になったら調べて見て下さい。

不動産所得を確定申告する時は、総所得金額を出す必要があります。
詳しい方なら自分で諸々計算して出せばよいですが、専門家に相談、依頼などして出しても良いそうですよ。

「良杉」さんからの回答

│ 記事投稿日 : 2017年3月21日 │ 不動産投資, 用語集 │ 

投資に関する質問・回答を送る

名前:

タイトル:

質問内容:

  • クラウドポートにインタビュー!何が出来るサービスなの?!
  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A