HOME › ラッキーバンクが子会社「LBIリアルティ株式会社」を設立!詳細を調べてみました

ラッキーバンクが子会社「LBIリアルティ株式会社」を設立!詳細を調べてみました

皆さんこんにちは。管理人ソレンです。
いや~今日も夏真っ盛り・・・あっつぃですね~・・・

日中の気温はなんと35度超え!
ぬるめの風呂ですねもはや・・・

熱中症で救急車で運ばれる人も多いみたいなので、皆さんも気を付けて下さいね。

それでは暑さにも負けじとブログ書いていきたいと思います!

【プレスリリース】Lucky Bank(ラッキーバンク)が子会社を設立しました!

Lucky Bank(ラッキーバンク)の公式ページ、「お知らせ」欄に何やらホットな情報が!!

ラッキーバンクより子会社設立に関するお知らせ Lucky Bank(ラッキーバンク)より

不動産特化型のソーシャルレンディングサービスとして、投資家からも注目を集めているラッキーバンク。
サービスを運営しているラッキーバンク・インベストメント株式会社が、LBIリアルティ株式会社を設立したとの事!

FinTech企業からの不動産事業を手掛ける会社として、不動産市場へ本格的に参入を決定したそうです。(スゴイ!)

FinTechとは?
「Finance(金融)」と「Technology(IT技術)」をかけ合わせた造語。
ITを活用しながら金融・経済・財務サービス業界などにもたらされる技術革新のこと。
金融サービスを見直したり、生みだしたりする動きをいいます

今回のケースで言うと・・・
インターネット」「不動産」「金融(投資)」の3つを結びつける、といったイメージでしょうか。

金融×不動産×インターネット Lucky Bank(ラッキーバンク)より

最近、注目を集めているFintech

ソーシャルレンディングは、個人(投資家)から資金を集め、人や会社へスムーズにお金を届けるサービスです。
「融資型クラウドファンディング」や「投資型クラウドファンディング」とも呼ばれ、一般の投資家が中心となっている新しい金融のかたちです。

個人で投資することが難しい、大きな資金を必要としている投資案件でさえ「ソーシャルレンディング」を活用することで、気軽に参加することが出来ます。

特に最近では、先に説明したFintech(フィンテック)が、注目を集めています。

お金に関するサービスが次々と誕生する中で、世界的にもソーシャルレンディングは盛り上がってきている業界です。
日本国内でも、ソーシャルレンディングというキーワードは、じわじわと知名度を高め、注目されています。

世界の不動産クラウドファンディングの市場 世界の不動産クラウドファンディングの市場

上の図を見ても、不動産クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)の市場が伸びているのがわかりますね。

・・・3,080億円って・・・もはやどんくらい!!!

1万円札が3,080億枚かぁ・・・。。。(遠い目)

そんな伸びしろMAXなソーシャルレンディング業界の中で、ラッキーバンク・インベストメント株式会社は、今までの経験や市場、ネットワークを活かし、さらなる発展の為にLBIリアルティ株式会社を設立したとのことです。

田中社長、すっげぃなぁ。。

ちなみに、こちらがLBIリアルティの公式ページです。↓↓

LBIリアルティの公式ページ LBIリアルティの公式ページ

とってもオシャレなデザインですね。
カラーもラッキーバンクのイメージに合っていて、すごく今風っぽいです。

Lucky Bank × LBIリアルティで何が出来るの?

うん、実はまだ良く分かってない。

ということで、調べてみました。

ラッキーバンクのお知らせページには以下のことが記載されていました。

1.ファンド組成経験と不動産市場でのネットワークを活かした「情報の非対称性」へのシグナリングとスクリーニングの実現。

2.不動産特化型ソーシャルレンディングを活かした「素早い不動産取引」を完結。

3.LBIリアルティとの不動産取引実績を基に、新規不動産業者への融資の実現とソーシャルレンディング市場の拡大。

【プレスリリース】子会社設立に関するお知らせ | Lucky Bank より

ちょ・・・っと、言葉が難しいんですけど、、、
何となく読み取ったのは、つまり「Lucky Bank × LBIリアルティ」が繋がることで、より不動産特化型のラッキーバンクのサービスで、投資家はスムーズに投資運用が出来る!!

ということでしょうか。(ザックリすぎ。←)

グループスキームの図 グループスキームの図

上の図を見ても、投資家とラッキーバンク、それから不動産事業者(融資先)との間にLBIリアルティが入るようになっています。

LBIリアルティ株式会社では不動産売買を中心とした不動産事業を行っているそうです。

間にLBIリアルティ株式会社が入ることによって、よりスムーズな流れが生まれたり、新規不動産事業への拡大も見込めるという事なんですね。

投資家にとっては、スピーディ・スムーズな流れ・市場の拡大されるということで、プラスな面ばかりな感じですが!!

更なる発展を遂げていく、「Lucky Bank × LBIリアルティ」に今後も期待ですね・・・!!!!!!!

Lucky Bank(ラッキーバンク)

Lucky Bank(ラッキーバンク)
不動産事業を専門とするLBIリアルティ株式会社が新リリース!
不動産投資 安心・信頼度
募集ファンド数 信頼性・安心度 使いやすさ
★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆

ラッキーバンク・インベストメント株式会社から不動産事業を専門とするLBIリアルティ株式会社が新リリース!
投資家・ラッキーバンク・不動産事業の間に入ることで投資家にとってはよりスムーズな資産運用が可能に?!
まだプレリリースをしてから間もないので、これからどうやってサービスが変わっていくのか??
投資家にとっても、不動産事業にとってもますます注目を集めているサービスですね!目が離せません!

※なんか今回はザックリした記事になってしまってすみませんw

また、次回の記事もお楽しみに!!


│ 記事投稿日 : 2016年8月5日  │ ブログのカテゴリ : Lucky Bank(ラッキーバンク) │ 

▶ インタビュー

  • クラウドポートにインタビュー!何が出来るサービスなの?!
  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A