HOME › グリーンインフラレンディングでマイナンバーの受付開始!登録手順を画像付きで解説

グリーンインフラレンディングでマイナンバーの受付開始!登録手順を画像付きで解説

こんにちは。
今年も残すところ、あと2週間を切りましたね。

はえ~~よ。ホント1年がはえ~~~~。。。

年々時の速さが加速しているように感じるのは私だけでしょうか…

こないだ2016年になったばかりだと思ったら、次はもう2017年ですよ…
来年は一体、どんな1年になっていくんでしょうかね。

そんな気持ちの中で、今日もブログを書いていきたいと思います。

グリーンインフラレンディングでマイナンバーの受付開始!!

maneoマーケット株式会社が提携するサービスとして2016年7月にOPENした『グリーンインフラレンディング

業界初、再生可能エネルギーファンド特化型の投資型クラウドファンディングサービスとして注目を集めています。

そんなグリーンインフラレンディングでも、マイナンバーの受付を開始したそうなので、口座を持っている私も早速、マイナンバーを登録したいと思います。

グリーンインフラレンディンググリーンインフラレンディングより

グリーンインフラレンディングに口座を持っている方で、まだマイナンバーを登録していない人は参考にして下さいね。

ログインして、マイナンバー登録手続きへ

まずは、グリーンインフラレンディングにログインします。

ログイン

My Pageに入ると【マイナンバーご提出のお願い】と記載された内容が表示されています。
これは、マイナンバーを登録完了するまでずっと出ている表記のようです。。

『この表記、うっとーしいな』と思う方は、サクッとマイナンバーを登録しちゃいましょう。
マイナンバーの登録は現状、必須ではないですが今後必須になる可能性があるので、やっちゃえるタイミングでやっちゃった方が楽だと思います。

マイナンバー提出手続きへ

勿論、『マイナンバー登録が必須になってからでいいや~』という人は、それから登録してもOKです。
マイナンバーを登録しないからといって、投資が出来なくなるということはありませんので、ご安心ください。

マイナンバーご提出のお願い】の記載部分に、緑色の「マイナンバー提出手続きへ>」と書かれたボタンがあります。

マイナンバーを登録する際には、コチラのボタンをクリックしてください。

ちなみに、法人で登録している投資家の方は、個人投資家とマイナンバーの提出方法が違います。
法人の方はコチラから登録手順を確認してください。

マイナンバーを提出しよう!提出手順を解説していきます

マイナンバー提出手続きへ>」と書かれたボタンを押すと、まずはマイナンバーの登録手続きに必要な書類について確認事項があります。

マイナンバー確認書類として提出できるのは、次の3点のうち、どれか1つです。

マイナンバーの提出手続きに必要な書類
【1】マイナンバー通知カード 【2】マイナンバーカード 【3】住民票の写し
(マイナンバーの記載があるもの)

私は今回、【1】のマイナンバー通知カードを提出していきますので、その手順を書いていきますね。

またもう1点重要な事項として、マイナンバー確認書類に記載されている住所に関して注意する必要があります。

マイナンバー確認書類と、グリーンインフラレンディングに登録した時に入力した住所が同じかどうか?です。
もし2つの内容が違う場合、次の内いずれかの手続きを行う必要があります。

【マイナンバー確認書類の住所が登録住所と違う場合】
現在住んでいる市区町村で、マイナンバー確認書類を取得してください。

【登録した住所がマイナンバー確認書類のと違う場合】
スマートレンドのマイページにて会員情報の変更を行ってください。

登録住所』は、グリーンインフラレンディングに口座開設した時に登録した住所のことを言います。

グリーンインフラレンディングに登録してある住所が違う場合は、管理画面上で変更するだけなので楽ですが、マイナンバー確認書類の住所が違う場合は今住んでいる市区町村で書類を取ってこなければいけませんので少し面倒ですね。。。

ですが、2つの情報が違ったまま書類を送ると、審査に通らないのでこの手続きは必ず行うようにしましょう。

住所に関して問題なければ、ページの下の方にある アップロード送信によるご提出 郵送によるご提出 どちらかのボタンを押します。

2つのボタンのどちらかを押す

今回私はwebから画像をアップロードしたいと思いますので、アップロード送信によるご提出 ボタンを押します。

マイナンバー画像のアップロード手続きを行う

ここから先は、ヤマトシステム開発株式会社の外部サイトへリンクされます。
maneoグループのサービスは一括して、マイナンバーの登録手続きに関する作業をヤマトシステム開発株式会社で行うようですね。

ヤマトシステム開発株式会社の外部サイトへリンクするからと言って、特にヤマトシステム開発株式会社のサービスに登録されたりすることはありませんのでご安心ください。

書類を提出する前には今一度、次の事項を確認します。

★登録してある住所とマイナンバーに記載された住所が同一かどうか
★マイナンバー、氏名、住所、生年月日が確認出来る書類かどうか
★提出書類は有効期限内のものか
★裏面がある場合は、内容がはっきり確認出来る書類かどうか

撮影・スキャン時の見本

アップロード画像が荒くて内容が確認できない、暗くてよく見えないなどありますと、もう一度やり直しになる場合がありますので、出来るだけ画像は鮮明なものを使うようにしましょう。

スマートフォンで撮影してもOKですし、アップロード作業もそのままスマートフォンで行うことも出来ます。
撮った写真をいちいちパソコンに移すのがめんどくさいという人は、スマホからグリーンインフラレンディングにログインして、マイナンバー登録手続きを行ってください。

また、マイナンバー確認書類をweb上から送る場合は、送るファイル形式にも注意をしましょう。

・PCサイト(PC、iPhone)から送信する場合【JPGおよびPDFファイル
・モバイルサイト(Android、ガラケー)送信する場合【JPGおよびPNGファイル

上記以外のファイルで送信してしまうと、やっぱりやり直しになるか、容量オーバーしてしまう可能性があるので注意してください。
特にスマートフォンで撮影すると、ファイル形式がPNGになってしまう為、ファイル形式を変換できるサービスなどを利用してください。

ファイル形式を変換するのに有名なサービスは「CloudConvert」です。
スマートフォンの場合はアプリなどでもあると思いますので、検索してみて下さい。

ファイル形式も含め、画像を送る準備が出来たらマイナンバー画像アップロード ボタンを押して次の作業に進みます。

マイナンバー画像アップロード

ポップアップ画面で画像をアップロードする画面が開くので【参照】をクリックして、送信する画像を選びます。
そのあとですぐ下にある【アップロード】をクリックします。

アップロード画面でアップロード

そうすると、もう一度確認する画面が表示されるので、送る写真や内容に問題がないか確認します。

送信画像の内容に問題がなければ、書類種別を選択します。
私はマイナンバー通知カードの画像を送るので、通知カード(表)を選択して、確定ボタンを押します。

この書類種別ですが、多分間違っていても審査に通る可能性が高いです。
私、2サービスくらいで間違ったまま送っちゃったんですけど、それでも翌日には審査に通っていたので、間違っていてもそんなに大きな問題にはならないようです。(笑)

問題なく画像のアップロードが済めば、完了画面が表示されます。

アップロード完了画面

完了画面が表示されたら、ブラウザの【閉じる】ボタンを押して終了です。

自分で行う作業はこれで完了となります。
あとは審査結果を待つだけです。

審査結果は大体、翌日(営業日)には出ていることが多いです。
※あくまで私の場合なので、個人差がある可能性があります。

無事に審査に通ればマイページに【受付完了】と表示されるので、それで終わりです。

1回で審査に通れば、実質作業としては2分くらいで終わります。
まぁ2分って私が慣れちゃってるのもありますが…はじめてでも、5分~10分程度じゃないですかね。

どんな審査が行われているのかに関しては公開されていないので分かりませんが、今のところ私が提出したサービスでは全て審査に受かっています。
多分、webから画像をアップロードする場合は送った画像の内容が見えない・記載されている住所が登録住所と違うとかだと思います。

なので、マイナンバー登録手続きを行う際には

・住所
・送る画像の内容

この2点に気を付けるようにしましょう。

1回登録してしまえば、あとはもうやらなくて済むので、私は気づいた時にやっちゃうのが楽だと思いますよー!!

以上が、グリーンインフラレンディングでのマイナンバー登録手順に関する解説でした。

また次回のブログもお楽しみにっ!!

グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディング
女性にも人気の再生可能エネルギー特化型サービス
エネルギー 安心・信頼度 女性向け
初心者向け サービスの信頼度 ファンドの充実さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

再生可能エネルギーとは、自然界にあるエネルギー(太陽光・風力・水力など)のこと。
日本だけでなく世界中から『今後間違いなく必要になるエネルギー』としてこれからもっと成長が期待できる事業とされています。

グリーンインフラレンディングは業界初、この再生可能エネルギーファンド特化型のサービスです。
自分の投資が社会貢献に繋がることになるので、男性は勿論、女性投資家からも人気が高い投資商品になっているようです。

利回りも最大12.0%と高数字を提供しており、平均運用期間も最短10か月~と比較的短期ファンドが多いです。
初心者でも始めやすいと思えるファンドを提供しているところも人気の理由として挙がっているようです。


│ 記事投稿日 : 2016年12月21日  │ ブログのカテゴリ : グリーンインフラレンディング │ 

▶ インタビュー

  • クラウドポートにインタビュー!何が出来るサービスなの?!
  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A