HOME › アメリカンファンディングに口座開設!開設手順や必要書類など解説していきます

アメリカンファンディングに口座開設!開設手順や必要書類など解説していきます

こんにちは。
最近「甘々と稲妻」というアニメにハマッています。
見たことある人いますかね??

お母さんを亡くした父娘が、ひょんなことから女子高生と3人で美味しいご飯を作って食べる話なんですけど…
まぁー娘の「つむぎ」が可愛くって!!
毎話、美味しそうなご飯も登場するし、今私が最も癒されるアニメです…!!(^^)

甘々と稲妻 公式サイトより 甘々と稲妻 公式サイトより

とってもオススメな作品なので、機会があれば是非見てみて下さい~!!

それでは今日も本題に入っていきます。

アメリカンファンディングに口座開設しようかなって!

2016年7月に、OPENしたばかりの「アメリカンファンディング」

今回、こちらのサービスに口座開設をしていこうと思います!

アメリカンファンディング アメリカンファンディングより

それではまず、アメリカンファンディングがどんなサービスなのか?から紹介したいと思います。

アメリカンファンディング

アメリカンファンディング
maneoマーケット株式会社が提携!この夏OPENした新サービス!
不動産投資 海外投資
口座開設費 最短運用期間 平均利回り
無料 最短6ヶ月 9%~

アメリカンファンディングは、2016年7月にOPENしたばかりの新しいソーシャルレンディングのサービスです。
OPENしたてということもあって、他サービスと比較するとユーザー数、成立ローン金額、ファンド数はまだまだ少ないですが、その伸び幅に注目です。
サービスを開始してから2ヶ月も経たないうちに、成立ローン金額は約3,000万円、ユーザー数は約300人!!
既に満額成立しているファンドもあるなど、ソーシャルレンディング業界の中でも注目度が高いサービスです!
今回、当サイト管理人である私はこのアメリカンファンディングに口座開設をしてみました。

どんなファンドを扱っているの?

口座開設の前に、アメリカンファンディングではどんな案件を扱っているのか見ていきましょう。

アメリカンファンディングのローンファンド一覧 アメリカンファンディングのローンファンド一覧

こちらが2016年9月12日現在、募集されているアメリカンファンディングのローンファンド一覧です。

アメリカンファンディングはアメリカの不動産投資案件に特化しているサービスです。

サービスがOPENしたばかりというのもありますが…
現時点で、貸し倒れ率は0%!!(笑)

サービスの最大の特徴・強みとしては 全ての案件に不動産担保が付いている点 です。

その他にも安全性を確保する為、アメリカンファンディング社が持っている固有財産と、銀行預金口座、それから投資家口座とを分けて管理しています。

ちょっとスゴイのが、分別管理がちゃんと出来ているかどうか?を、毎月末日に提携元であるmaneoマーケット株式会社が確認しているそうです。

maneoファミリー…連携というか…仕組みが徹底されてますね…(・◇・;)!!

案件にもサービスにも安全性やリスクを低くするための工夫がなされているアメリカンファンディング。

早速、口座開設していきましょう!!

① アメリカンファンディングに口座開設

まず、公式サイトに飛んだらトップページにある「新規口座開設」ボタンをクリックします。

新規口座開設

そうするとまず最初に【約款確認】のページに飛びますので、必要な書類(pdfファイル)を全て確認します。
ここでファイルを確認しないと次の画面に進めませんので、ファイルは必ず確認しましょう。

約款確認

ファイルを手元に保存出来るので、必要であれば自分のパソコンのデスクトップなどに保存しておきましょう。

② 投資家適合性確認

続いて、【投資家適合性確認】を行います。

ここでは自分の収入状況や年収、金融資産がどのくらいあるのか?を入力します。
また、今まで投資・取引経験があるのか、という質問もあります。

全てが必須項目ではありませんが、入力できる箇所があればなるべく入力しておきましょう。

投資家適合性確認

③ ID、お客様情報登録

次は【ID、お客様情報登録】を行います。

今後、使うことになるIDやパスワード、メールアドレスなどを決めます。

メールアドレスやGoogleやYahoo!などのフリーメールアドレスでもOKです。
私はYahoo!のフリーメールアドレスを使いました。

いくつかのサービスに口座を持っているので、投資用のメールアドレスを1つ作っておくと何かと便利です。

ID、お客様情報登録

ID、パスワードなどは今後も使っていくものなので、決めたら必ずどこかにメモするようにしましょう。

④ 会社情報登録

ステップ2の中盤、【会社情報登録】を行います。

ここでは、自分の勤務先の情報を入力します。
職業が専業主婦・学生・無職の場合、それぞれの項目にどういった内容を書けば良いか指示があるので、そちらに従ってください。

会社情報登録

ここで、テキトーな情報を書くと審査に通らない可能性があるので、特に必須項目は正しい情報を入力しましょう!!

⑤ 銀行口座登録

次に【銀行口座の情報を入力】します。
後で、本人確認書類と一緒にここで入力した銀行口座のキャッシュカードまたは通帳の画像を送らなければいけませんので、内容に間違いがないように気を付けましょう!!

銀行口座の情報を入力

…も~私、いくつもサービスに口座開設しているので。。。
自分の口座番号とか確認しなくても完璧に覚えちゃいましたよ…w
※念の為、ちゃんと確認はしますけどね。。。

最後に今までに入力した登録内容全てを確認し、間違いがなければ【登録完了】ボタンを押します。

これ間違ってると審査に通らない可能性がありますからね…

最後に、2度確認しておきましょう!!

無事に、登録申請が完了すると、下記のような画面に移動します。

登録申請が完了

口座開設に必要な本人確認資料を送ろう

この作業はすぐでなくても良いんですが、なんか忘れちゃいそうなのでこのタイミングで一緒にやっちゃうことをオススメします。

手順としては、たったの3ステップで完了します。
私もこのまま送っちゃいますので、引き続き手順を書いていきますね。

本人確認資料送付3ステップ

⑥ 必要書類をアップロード!!

必要書類は 全部で2点 です。

1点目:本人確認書類
2点目:登録した口座の預金通帳

まずは、1点目の本人確認書類から解説していきます。

まぁ、字の通りなんですけど本人確認資料の画像ファイルをアップロードするだけです。

本人確認書類の例
運転免許証(表裏両面) パスポート
(顔写真部分&住所部分)
写真付き住民基本台帳カード 外国人登録証明書
(在留資格の確認が出来るもの)

本人確認資料の画像ファイルをアップロード

ちなみに私は運転免許証をアップロードしました。

…個人的な事情ですが、ここ最近運転免許証が2~3か月の間に2、3回変わったので…
口座開設をするたびにイチイチ最新版に撮り直すのが面倒でした。。。

本人確認書類がアップ出来たら、次は【登録した口座の預金通帳】を送ります。

登録した登録口座の預金通帳(通帳か、キャッシュカードorネットバンキング)のどちらかをアップロードします。

預金通帳をアップロード

登録口座の預金通帳(いずれかをアップロード)
通帳(表紙、表紙裏面 両面必要) キャッシュカードもしくorネットバンキング
※金融機関名・支店名(支店コード)・預金種類、口座番号、口座名義が確認できる資料

私は通帳の表紙、表紙裏面のキャプチャを送りました。

…実は私、自分の通帳を引っ越しのタイミングでなくしてしまって。。。
新しく作るのが面倒でした。。。

本人確認書類、登録した口座の預金通帳の2点をアップロードしたらそのまま ファイルを送信します。

スマホやタブレッドからアップロードする場合、機種によってはファイルのアップロードが上手くいかない場合もあるそうなので、そういう時にはメールに画像を添付して送れば良いそうです。

送信先:support_americanfunding@maneo-market.jp

無事にファイルがアップロード出来れば【書類のアップロード完了】と書かれたページに飛びます。

書類のアップロード完了

あとは、審査の結果を待つのみです。

審査が通れば「本人確認キー」が記載されたハガキが、登録した住所宛てに届きます。
※お客様情報で登録した住所

本人確認キーが記載されたハガキが届いた!

私の場合、申込をしてからハガキが届くまで、大体6日ほど掛かりました。
他サービスと比較すると、結構遅かった印象です。。

恐らく、出した曜日・時間帯のタイミングや地域などでも個人差があると思います。

ハガキが届いたら、アメリカンファンディングのマイページにログインします。
※ID、PASSは登録の際に決めた内容です。

マイページにログイン

ログインしたら、【本人確認キーの入力】画面に飛ぶと思います。
ステータス状況が(本人確認キー入力待ち)になっていると思いますので、ハガキに書いてある本人確認キーを入力。

本人確認キーを入力

本人確認キーは半角英数字、大文字も小文字もあるので入力間違いがないよう気を付けて下さい。

無事に入力が済むと、【本人確認キー登録完了】画面に推移します。

本人確認キー登録完了

あと、投資を開始するにはデポジット(投資用預託金)に投資金額を入金するだけです!!

以上が、アメリカンファンディングへの口座開設方法でした・・・!!

アメリカンファンディング

アメリカンファンディング
アメリカの不動産投資に特化した新サービス!アメリカンファンディング
不動産投資 海外投資
口座開設費 最短運用期間 平均利回り
無料 最短6ヶ月 9%~

アメリカンファンディングはアメリカの不動産投資に特化した、2016年7月にOPENしたてのソーシャルレンディングサービスです。
最大の特徴は、全ての案件に不動産担保が付いている点。
貸し倒れリスクを最大限、起こさない為にしている対策が多々あります。
まだ案件数も少ないですがすでに満額成立し、運用を開始しているサービスもあります。
現在募集している案件は、運用期間が12ヶ月居ない、投資可能金額は5万円~、利回りは9.00%以上と投資家にとっても魅力的な案件が多いです。
興味がある方は、是非一度公式ページをご覧になってみて下さい。

本ウェブサイトで提供している無料情報は、情報の提供を目的としています。
投資、その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではございません。
投資案件の選択や選択ポイント、リスクにおいての確認も含め投資に関する最終決定は、ご自身の判断で行っていただきますようお願い致します。

│ 記事投稿日 : 2016年9月12日  │ ブログのカテゴリ : アメリカンファンディング │ 

▶ インタビュー

  • クラウドポートにインタビュー!何が出来るサービスなの?!
  • maneoで投資!投資家Yさんにインタビュー
  • 一般投資家Yさんの資産状況を公開!
  • クラウドクレジット×ラッキーバンク対談企画
  • 突撃!ラッキーバンクに行ってみた!
  • クラウドリアルティ鬼頭社長に特別インタビュー

▶ MENU 一覧

▶ 掲載中サービス業者の詳細

▶ カテゴリー別で比較

▶ 自己資金20万円を投資します!
初心者の実践ブログ

ブログの管理人「ソレン」
ブログの管理人「ソレン」です!

管理人:ソレン
投資家レベル:星評価1
趣味:バイク、アニメ、海

ソーシャルレンディングで投資を始めようと日々、勉強中です!
投資体験ブログを更新していきますねー!

▶ サービス別でブログ記事を読む

▶ 投資に関するQ&A